WTVニュースNews

新型コロナ過去最高の1686人

2022-08-08(月) 19:59

県は今日新たに過去最多となる1686人の新型コロナの感染と7人の死亡、5件のクラスターを確認したと発表しました。
県によりますと、新たに感染が分かったのは、乳児を含む男女1686人で、一日の新規感染者数としては過去最多となりました。保健所管内別では和歌山市785人、田辺236人、岩出170人、海南138人、湯浅122人、橋本117人、新宮67人、御坊51人です。また、和歌山市の県立医科大学附属病院で職員2人、入院患者7人、別の和歌山市内の病院で職員1人、患者66人、田辺保健所管内の特別養護老人ホームで職員4人、入居者など5人、新宮保健所管内の有料老人ホームで職員1人、入居者5人、海南保健所管内の障害者支援施設で入居者10人、職員3人の感染が確認され県はクラスターと認定しました。また、今月4日から6日にかけて新たに和歌山市と新宮、田辺保健所管内の70歳代から90歳代の男女あわせて7人の死亡が確認されました。
県福祉保健部の野尻孝子技監は感染者の増加について、地方への人の流れが押し寄せ、感染者が移動していることが考えられると述べたうえで、強い感染力を持つと言われる新型変異種、「ケンタウロス」の疑いの報告があり、今後、ゲノム解析を行う予定だとしています。
現在入院中は395人で県基準の重症者は70人、病床使用率は73.1%、宿泊・自宅療養は1万227人で、累計の感染者は、亡くなった154人を含め7万7778人です。

新番組New Program

おすすめ番組Recommend Program

お知らせInformation

公式SNSアカウント