WTVニュースNews

一本釣り漁の男性が死亡

2021-09-14(火) 21:00

今日午前、白浜町日置沖で一本釣り漁をしていた男性が錨を巻き上げるローラーと錨用のロープに挟まれ死亡しました。田辺海上保安部で事故の詳しい状況を調べています。
死亡したのは白浜町日置の漁師、丸谷寛治さん83歳です。田辺海上保安部によりますと、丸谷さんは今日午前4時50分頃、弟と2人で白浜町の日置港を出港、1キロほど沖合でイサキの一本釣り漁を行っていましたが、漁を終えた、午前8時頃錨を揚げる作業中に錨用ロープとローラーに挟まれたもので、田辺市内の病院に運ばれましたがまもなく死亡が確認されました。死因は失血死と見られるということです。
田辺海上保安部では、一緒に漁をしていた弟から話しを聞くなど当時の詳しい状況を調べています。

公式SNSアカウント