WTVニュースNews

コロナ新たに22人感染 4日

2021-05-04(火) 17:30

県内で今日、新たに22人が新型コロナウイルスに感染していたことが判りました。
また和歌山市で新たなクラスターも発生しています。
県によりますと、新たに感染が判ったのは、10歳代から80歳代までの男女22人で、保健所管内別では、和歌山市が9人、岩出が5人、御坊が4人、橋本、湯浅がそれぞれ1人、県外が2人です。
15人はすでに感染が判明している人の接触者で、このうち、和歌山市の40歳代と70歳代の男性会社員、50歳代の県外の男性会社員は、和歌山市内に事務所がある会社の同僚で、すでに関係者3人の感染が判っています。
県は職場内のクラスターと認定、県内のクラスターはこれで53例となりました。
ところで、先月から入院中の高齢者の死亡が相次いでいて、先月から今月にかけて死亡した15人のうち10人、およそ6割が変異ウイルスの感染者だったことが判りました。
県内の累計の感染者は2258人(死者33人)、変異ウイルスによる感染者は463人となっていて、現在入院している人は291人です。(うち重症者50人)