WTVニュースNews

WTV旗ママさんバレーボール大会

2021-04-11(日) 18:20

県内のママさんバレーボールチームがトーナメントで争う、WTV旗争奪第46回県ママさんバレーボール選手権大会が今日、和歌山市で開かれました。
大会は今日、和歌山市の県立体育館で開催され試合に先立ち開会式が行われました。新型コロナウイルス感染症対策として入場行進を取り止めるなどの対策が取られる中、大会会長を務める世耕弘成参議院自民党幹事長が「コロナの影響で参加できなかったチームや選手の皆さんの分も頑張って下さい」と選手を激励しました。続いて、選手を代表して日高地区の「ごぼうはまゆう」の山本亜実さんが「練習の成果を十分発揮し、楽しく元気にプレーします」と宣誓しました。
新型コロナウイルスの影響で2年ぶりの開催となった今大会は、混成チームを含む県内4チームによるトーナメント形式で争われ、初戦から熱戦を展開、試合の結果、日高地区の「ごぼうはまゆう」が優勝を果たしました。なお、テレビ和歌山では、大会の模様を、今月28日と29日の午後2時からダイジェストで放送します。