WTVニュースNews

新型コロナ 32人(8日)

2021-04-08(木) 19:22

県内で今日、新たに32人が新型コロナウイルスに感染していたことが判りました。一日の感染者は、過去最多となった昨日の38人に続き、二日連続で30人を上回りました。
県によりますと、新たに感染が判ったのは、和歌山市と橋本、岩出、海南、御坊、田辺の各保健所管内に住む未就学児から90歳代までの男女32人です。一日の感染者は、昨日が38人と、それまでの最多を大きく上回って最多を更新していて、二日連続で30人以上となりました。今月4日からの感染者のうち、カラオケを介したと思われる人が22人いるということで、県は昨日から、家族以外でのカラオケを控えるよう呼びかけています。また入院患者は初めて200人を超え、病床使用率は60.60%まで上昇、直近1週間の10万人あたりの感染者数は、県全体が16.2人、和歌山市が19.4人となっていて、感染者急増の指標の15人を超えて、爆発的な感染拡大の指標の25人に近づきつつあります。県福祉保健部の野尻孝子技監は「病床使用率も上昇し、特に紀北地域で急増、ひっ迫してきた。かなり危機的と受け止めている」と話しています。県内の累計の感染者は、亡くなった18人を含めて1454人、変異ウイルスによる感染者の累計は126人となっています。