WTVニュースNews

電子マネー23万円分騙し取られる

2021-04-07(水) 20:21

今日午前、当選金を受け取る手数料名目で日高郡内に住む70歳代の男性が電子マネー23万円分を騙し取られていたことが判りました。御坊警察署では、架空請求の特殊詐欺とみて調べを進めています。
警察の調べによりますと、今日、午前9時頃、日高郡内の70歳代の男性のスマートフォンに「10億円や2億円が当選しました」などとメールが届きました。男性がメールに添付されていたインターネットサイトのURLにアクセスしたところ、当選金を受け取るための手数料として電子マネー合わせて23万円分の振り込みが必要であると表示されたことからコンビニエンスストアで23万円分の電子マネーを購入し、電子マネーの番号を指示されたメールアドレスに送ったということです。
高齢男性が高額の電子マネーを購入したことを不審に思ったコンビニエンスストアの店員が御坊警察署に通報し、被害が判ったもので、警察では、架空請求の特殊詐欺とみて調べを進めています。県警では、電子マネーやキャッシュカードの話があれば、一度、特殊詐欺被害防止専用フリーダイヤル0120-508-878に電話して確認してほしいと呼びかけています。