WTVニュースNews

県警察学校入校式

2021-04-07(水) 19:51

和歌山市の県警察学校で今日、初任科生の入校式が行われました。
入校式は今日、和歌山市木ノ本の県警察学校で行われ、今月1日付けで採用された短期過程、長期過程それに、一般職員の初任科生あわせて62人が出席しました。式では、初任科生を代表し隅谷和樹巡査と山本隼士さんにそれぞれ県警の新家和仁本部長から辞令が交付されました。続いて、隅谷巡査と山本さんは「不偏不党且つ公平中正に警察職務の遂行に当たることを誓います」と宣誓しました。また、新家本部長は「悪を退治する心をもち続ける。謙虚な姿勢を忘れない。個性を生かす」の3点を警察官として認識するよう訓示しました。
今日入校した初任科生はおよそ1ヵ月から10ヵ月の研修や訓練を受け、県内の警察署などに配属されることになります。