ニュース

暴力団組員の男2人に中止命令
  • 2021-02-22(月) 19:35
風俗店を経営する男性からみかじめ料名目で金を脅し取ろうとしたとして、和歌山東警察署は今日、暴力団組員の男2人に金品などを要求しないよう暴力団対策法に基づく中止命令を出しました。
中止命令を受けたのは、いずれも和歌山市に住む指定暴力団六代目山口組傘下組織組員の58歳と35歳の男2人です。警察によりますと、2人は共謀して先月20日と25日、和歌山市内の組事務所などで、市内で風俗店を経営する40歳代の男性に対し、みかじめ料名目で現金を脅し取ろうとした恐喝未遂の疑いで今月1日、逮捕されていました。和歌山地方検察庁が今日付けで2人を処分保留で釈放したことを受けて、警察が2人に対し中止命令を出したものです。地検は、今後も引き続き捜査を進めることにしています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る