ニュース

筋力低下予防 体験教室
  • 2021-02-19(金) 18:25
新型コロナウイルスの感染防止のため企業などで取り組まれている在宅勤務などにより、同じ姿勢で長時間過ごすことが増えている人の背骨の状態を整え、筋力低下を予防しようという体験教室が今日、和歌山市で行われました。教室は和歌山市の野崎地区会館で行われ、地域の住民らおよそ20人が参加しました。教室は、在宅勤務などで長時間同じ姿勢で過ごすことによる筋力低下を予防しようと和歌山市在住で救急救命士などの資格を持つインストラクター寺田尊紀さんが背骨のゆがみを矯正する方法について指導しました。体験教室で、参加者が「痛い」などと声を上げると寺田さんは、「痛いと感じることは『気づき』で、身体の不調は痛みとなって出ます。普段から身体の出すサインを見逃さないで」と呼びかけていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る