ニュース

紀州へら竿の「匠工房」完成
  • 2021-02-18(木) 17:22
橋本市の南海高野線紀伊清水駅の駅舎に橋本市の特産品、紀州へら竿の製作体験などができる観光施設が完成し今日、報道関係者に公開されました。
橋本市清水にある南海高野線紀伊清水駅の駅舎をリノベーションし完成したのは紀州へら竿の製作体験などができる紀州へら竿の製作工房「匠工房」です。地域活性化に向け南海電鉄が橋本市、紀州製竿組合と連携し建設したもので、広さはおよそ45平方メートル、紀州へら竿の製作体験エリアや紀州へら竿の展示、販売エリアが設けられています。
この「匠工房」は紀州製竿組合が運営し今月22日にオープン、営業は火曜、水曜、木曜、土曜の午前8時30分から午後4時30分までです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る