ニュース

ジュニア駅伝を前に清掃活動
  • 2021-02-18(木) 17:14
今月21日に開催される第20回和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会を前に、トラック運送業者らが、今日、和歌山市のコース周辺に設置されているカーブミラーをきれいにしました。
清掃活動を行ったのは公益社団法人和歌山県トラック協会の和歌山第2ブロック西地区会で、今日は、およそ40人が参加しました。協会では、毎年、医療機関に車椅子を贈るなど社会貢献活動を続けていて今回は、駅伝大会の成功と日頃、トラック輸送に公共道路を利用している感謝の気持ちを表そうと清掃活動を企画しました。参加者らは、駅伝大会の最終10区にあたる和歌山市西浜の中央卸売市場から水軒大橋付近までの6か所のカーブミラーを丁寧に磨き上げました。
なお、20回和歌山県市町村対抗ジュニア駅伝競走大会は、今月21日に開催されます。

最新ニュース一覧

TOPへ戻る