ニュース

県スポーツ賞 表彰式
  • 2021-02-17(水) 17:34
和歌山県のスポーツ水準の向上と、スポーツの振興に貢献した人や団体を称える、今年度の県スポーツ賞の表彰式が今日、和歌山市で行われました。
表彰式は和歌山市のホテルで行われ、スポーツの振興に貢献し、特に功労が著しいと認められた人に贈られる「スポーツ功労賞」に、一般財団法人和歌山陸上競技協会の山本宜史専務理事が選ばれ、仁坂知事から表彰状が贈られました。県スポーツ賞は、和歌山県のスポーツの振興や競技力の向上などに貢献した選手や指導者らに贈られます。今年度は表彰の選考基準となる全国規模の大会が、コロナ禍で相次いで中止となったため、例年より少ない、個人36人と3団体の表彰となりました。仁坂知事は、「選手の皆さんにとって厳しい状況が続きますが、今後も素晴らしい成績をあげることを期待します」と受賞者を称えました。これに対し、受賞者代表の山本さんが、「スポーツを通じて、郷土わかやまの発展に全力で貢献することを誓います」と挨拶しました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る