ニュース

和歌山線で女性はねられ死亡
  • 2021-02-17(水) 17:30
昨日夜、かつらぎ町のJR和歌山線で、女性が普通列車にはねられ死亡しました。かつらぎ警察署が女性の身元の確認などを急いでいます。
事故があったのは、かつらぎ町丁ノ町のJR和歌山線大谷駅と妙寺駅の中間にあたる線路内で、警察の調べによりますと、昨日午後10時20分頃、和歌山発五条行きの普通列車の運転士が、線路内に人がいることに気付き、非常ブレーキをかけるとともに警笛を鳴らしましたが、間に合わずにはねました。はねられたのは、50歳から80歳くらいの女性で、その場で死亡が確認されたということです。列車の乗客や乗務員にけがはありませんでしたが、和歌山線は上下あわせて6本に約40分から1時間50分の遅れが出ました。列車の運転士は、女性が線路のレール上に座り込んでいたと話しているということで、警察では、女性の身元の確認などを急いでいます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る