ニュース

知事 庁内テレビで年頭訓示
  • 2021-01-12(火) 12:37
県庁で今日、仁坂知事が庁内テレビの放送を通じて年頭の訓示を行い、「コロナ禍で加速する新たな時代に即応するための我々の器量が問われている」と、職員の一層の奮起を促しました。
仁坂知事は、新型コロナウイルスの感染予防対策として、年末に続いて年頭の訓示を庁内テレビの放送で行いました。
分散して休暇を取りやすくするための期間が昨日で終わり、今朝各課では職員がテレビモニターを見つめながら年頭の訓示に耳を傾けました。
仁坂知事は、「今年もコロナと戦いながら県民の生活や経済を守らねばならない」とした上で、「コロナで加速する新たな時代に即応するための我々の器量が問われている。新たな流れの中で和歌山が先頭に立って走っていくとの目標のため、頑張らねばならない」と述べ、職員の一層の奮起を促しました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る