ニュース

熊野・熊楠を愛するひとたち展
  • 2021-01-11(月) 18:26
白浜町にある世界的博物学者、南方熊楠の記念館で、熊楠にかかわる人たちの作品や資料を展示する特別展が開かれています。
この「熊野・熊楠を愛するひとたち展Part2」では、那智での熊楠をイメージして作られた木版画「熊楠那智入山図」や、菌類や高等植物の採集協力者として熊楠の研究を支えた、上富田町の生物研究者、樫山嘉一さんに宛てて熊楠が書いた書簡33点を含む43点が展示されています。書簡は、民族学的な質問や植物学、菌類学的な内容で、樫山さんが熊楠の魅力にひかれていく様子がうかがえます。また、昭和40年に熊楠記念館の設立に貢献した、元知事の故小野真次さんが「一陽来復」と書いた書や、熊楠が研究した粘菌をテーマにした漫画の原画、それに、熊楠が田辺市内の文房具商に墨汁の生産を提案した松煙墨などが展示されています。
この特別展は、今年5月19日まで南方熊楠記念館で開かれます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る