ニュース

アルコール関連問題啓発フォーラム
  • 2021-01-10(日) 15:22
不適切な飲酒による健康障害や社会問題などのアルコールにまつわる様々な問題について理解を深めてもらう啓発フォーラムが今日、和歌山市で開かれました。
県JAビルで開かれた啓発フォーラムは、厚生労働省や県などが共催で開いたもので、市民らおよそ100人が集まりました。
フォーラムでは、アルコール依存者の回復をサポートしている団体の代表がトークセッションを行い、アルコール関連問題の予防は、発生予防や進行予防、それに再発予防を同時に進めていくことが重要と訴えました。
また、女優の東ちづるさんは、アルコール依存症だった父親とのエピソードを交えながら講演し、当時は、アルコール依存症について知らないことが多く、父親を怒るなど感情的になったという経験を語りました。
そのうえで東さんは、「依存症の人や障害のある人たちと健常者が互いに支え合っていく社会に変わらないといけない」と呼び掛けていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る