ニュース

ミニバイクの男性が重体
  • 2020-11-21(土) 13:37
今日未明、和歌山市の県道の交差点で乗用車とミニバイクと衝突しミニバクを運転していた20歳の男性が意識不明の重体となっています。
事故があったのは、和歌山市加納町の県道で和歌山西警察署の調べによりますと今日午前1時20分頃、南に向かって右折しようとした乗用車と北に向かって走ってきたミニバイクが衝突しました。この事故で、ミニバイクを運転していた和歌山市園部の会社員、山崎忠輝さん20歳が、頭を強く打つなどして意識不明の重体となっています。乗用車を運転していた和歌山市内に住む45歳の会社役員の女性にけがはありませんでした。
現場は、片側2車線の信号機の付いた県道の交差点でした。警察で事故の原因を調べています。

最新ニュース一覧

TOPへ戻る