ニュース

新型コロナで知事が県民に呼びかけ
  • 2020-11-18(水) 16:34
県内の新型コロナウイルスの感染者が連日5人以上確認されている状況について仁坂知事は、「直接県外関連で感染というものだけでなく、楽観できない」として、県民に対し、体調に異変を感じた場合は早期に相談、受診するよう改めて呼びかけました。
これは今日の定例会見で仁坂知事が述べました。県内では、今月11日以降、ほぼ連日感染者が5人を超えていて、10日は16人だった入院患者が、14日には37人、今日発表分で52人と増加しています。仁坂知事は現状について、「明らかに第3波によるものだ」とした上で、「最近ちょっと多い。必ずしも直接大阪とかというものでもない間接的なケースもある。楽観できない」と述べました。また、発熱などの症状がある人が受診するまでの期間が長いと、家族や友人などが感染し、さらに感染が拡大するおそれがあるとして、県民に対し、体調に異変を感じた場合は早めにかかりつけ医や各保健所などの窓口に相談するよう改めて呼びかけました。

最新ニュース一覧

TOPへ戻る