ニュース

全国高校サッカー組み合わせ決まる
  • 2020-11-16(月) 18:43
来月31日に開幕する第99回全国高校サッカー選手権大会の組み合わせ抽選会が今日、行われ、和歌山県代表の初芝橋本高校が岐阜県代表の帝京大可児高校と対戦することが決まりました。
今年の全国高校サッカー選手権大会の組み合わせ抽選会は、新型コロナウイルス感染防止の観点から、全国のテレビ局と抽選会場の日本テレビをリモートで繋いで実施され、代表校が決まっていない神奈川県と熊本県を除く46の代表校の監督、キャプテンが出席しました。和歌山県の会場となったテレビ和歌山では、3年ぶり16回目の選手権出場となる初芝橋本の阪中義博監督、樫村宝キャプテンが抽選会に臨み抽選の結果、岐阜県代表、帝京大可児高校との対戦が決まりました。
大会は来月31日に東京都の駒沢陸上競技場などで開幕、初芝橋本対帝京大可児の1回戦は来月31日、午後0時5分から、東京都の駒沢陸上競技場で行われ、テレビ和歌山では実況生中継する予定です。

最新ニュース一覧

TOPへ戻る