ニュース

高校ラグビー県大会開幕
  • 2020-10-18(日) 15:21
花園出場をかけた、第100回全国高校ラグビーフットボール大会和歌山県大会が今日開幕し、1回戦2試合が行われました。
今大会は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、開会式は行われず全試合が原則無観客で実施されます。
大会は7年振り13回目の優勝を狙う第1シードの熊野、大会2連覇を目指す第2シードの近畿大学附属和歌山を中心に、参加10校が花園を目指して熱戦を繰り広げます。
今日は1回戦2試合が行われ、開幕試合となった新宮対田辺は、35対12で田辺が、第二試合の田辺工業と星林は89対0で田辺工業が勝ち、それぞれ準々決勝に駒を進めました。
日程が順調に進めば、来月1日に準決勝、8日に決勝が行われる予定で、テレビ和歌山では決勝と準決勝を実況生中継します。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る