ニュース

亀池公園のカメを調べてみよう
  • 2020-09-26(土) 14:15
海南市の亀池公園に生息しているカメを調べ、身近な自然環境について学ぼうという催しが今日、開かれました。
この催しは、県立自然博物館が初めて開催したもので、海南市阪井の亀池公園には、小学生やその保護者らが集まりました。
亀池は、江戸時代の治水家で海南市生まれの井沢弥惣兵衛が、田んぼの水利のために造ったため池で、様々な生物が生息しています。
今日は、あらかじめ池に設置しておいた網の仕掛けを引き揚げ、仕掛けにかかった亀を調べました。
捕獲した亀はミシシッピアカミミガメで、子供たちは学芸員が事前に捕獲していたニホンイシガメなどと一緒に大きさや重さ性別などを調べていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る