ニュース

御坊市役所などに爆破予告
  • 2020-09-23(水) 19:23
御坊市は、今日、市のホームページに「明日午後3時に時限爆弾を作動させて職員と住民を殺害する」という爆破を予告する書き込みがあったと発表しました。不審物は見当たらなかったということですが、御坊市では念のため明日午後3時前後の来庁は控えるよう呼び掛けています。
御坊市によりますと、今月18日午後10時40分頃、市のホームページの問い合わせフォームに「9月24日午後3時に2階の物置に仕掛けた時限爆弾を作動させて職員と住民を殺害する」、「命が惜しければ30BTCを送ること」などという内容の書き込みがあり、今月20日に書き込みを確認した職員が御坊警察署に相談しました。その日のうちに警察官が庁舎内を捜索しましたが、不審物は見当たらず、今朝の時点でも確認されていないということです。
これまでにも全国的に同様の爆破予告が確認されていますが開庁している自治体が多いことから、御坊市では警備体制を強化した上で通常通り業務を行うことにしています。ただ、念のため明日午後3時前後の来庁は控えるよう呼び掛けています。
この爆破予告ですが、県内の他の自治体でも確認されています。県危機管理・消防課によりますと、同じような爆破予告が確認されたのは、橋本市、海南市、那智勝浦町で、この3つの市と町は予告があったことを公表しています。ホームページの問い合わせフォームなどに24日の午後に仕掛けた爆弾を作動させる、また、ダイナマイトを正面玄関から投げ込む、といったことが書き込まれていたということです。一方、県内のほかの3つの自治体にも爆破予告があったということですが、いずれも公表していないということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る