ニュース

白良浜で清掃活動
  • 2020-09-22(火) 12:42
9月22日の「国際ビーチクリーンアップデー」に合わせて今日、白浜町の白良浜でボランティアによる清掃活動が行われました。
今日、白浜町の白良浜で行われた清掃活動には白浜町の井澗誠町長やボランティアおよそ150人が参加し、落ちているごみや海岸の漂流物を拾い集めていきました。清掃活動は、今年6月、白浜の未来を創るリーダーの育成や、白浜を良くしたいと思う人たちの支援を目的に設立された「南紀白浜みらい創造委員会」の取り組みの一つとして、白良浜をきれいにしながら白浜のことを考えるきっかけにしてもらおうと世界各地で海岸のごみ拾いを行う9月22日の「国際ビーチクリーンアップデー」に合わせて行われました。また、今日は、白浜町にあるテーマパーク白浜エネルギーランドのキャラクター、エネゴンやパンダのキャラクターが応援に駆け付け、1時間程の清掃活動で、ペットボトルや木の枝など20リットルのごみ袋、およそ15個分のごみが集められました。
南紀白浜みらい創造委員会のメンバーで今回の清掃活動を企画した、新東貴行さんは「元々きれいだった白良浜をさらにきれいにすることができた。ぜひ遊びに来てほしい」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る