ニュース

橋本かき大使 委嘱式
  • 2020-09-15(火) 18:05
シーズンを迎えた橋本市特産の柿を県外にPRする「橋本かき大使」の委嘱式が、このほど橋本市役所で行われました。
「橋本かき大使」に選ばれたのは、いずれも橋本市在住の大学生、村嶋咲良さんと野川結加さんの2人で、委嘱式では平木哲朗市長から2人に委嘱状が交付されました。今年度は6人の応募があり、面接審査の結果、2人が選ばれました。村嶋さんと野川さんはいずれも摘蕾や収穫の体験があり、「橋本市の柿を広くPRしていきたい」と抱負を述べました。「橋本かき大使」の初仕事は今月末に大阪難波で予定されていますが、橋本市では、新型コロナウイルス感染症の状況を見ながら、感染防止に十分配慮しながらPR活動を行うとしています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る