ニュース

国文・マスターズ PRイベント
  • 2020-09-13(日) 18:16
来年秋に和歌山県で開催される紀の国わかやま文化祭2021とワールドマスターズゲームズ2021関西をPRするキャンペーンが今日、和歌山市で行われました。キャンペーンには、紀の国わかやま文化祭2021のマスコットキャラクター「きいちゃん」とワールドマスターズゲームズ2021関西のマスコットキャラクター「スフラ」をはじめ、紀の国わかやま文化祭2021広報キャラバン隊の隊長を務める和歌山在住のお笑いコンビ「すみたに」らスタッフ8人が参加してJR和歌山駅前の和歌山ミオ北館で行われました。参加したスタッフらは、買い物に訪れた人たちに大会グッズやパンフレットを手渡してイベント開催をPRしました。第36回国民文化祭・わかやま2021、第21回全国障害者芸術・文化祭わかやま大会、愛称、「紀の国わかやま文化祭2021」は、文化芸術活動の発表・競演・交流などを行う国内最大の文化の祭典で、来年10月30日から県内各地で開催されます。一方、ワールドマスターズゲームズは、30歳以上のアスリートを対象とした生涯スポーツの国際総合競技大会で、来年5月に和歌山県をはじめ関西を中心に35競技59種目が開催されます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る