ニュース

わかやま文芸フェスティバル
  • 2020-08-02(日) 14:30
県内外の文芸サークルによる小説やエッセイなど創作文芸作品の発表の場となる「第2回わかやま文芸フェスティバル」が今日、和歌山市で開かれました。
これは、有吉佐和子や中上健次らを輩出した和歌山で文芸の発展、復興を目指そうと、わかやま文芸クラブが去年に続き開いたものです。会場となった和歌山市の県JAビル2階和ホールには、県内を中心に周辺府県の6つの文芸サークルから出品された同人誌や作品集などが並べられ、訪れた人たちは、気に入ったものを自由に購入していました。
また、会場では、新宮市出身の芥川賞作家、中上健次さんの長女で作家の中上紀さんのサイン会も行われ、ファンとの交流を深めていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る