ニュース

新宮市の小学校で終業式
  • 2020-07-31(金) 14:57
新宮市の小学校では今日、1学期の終業式が行われ、夏休みに入りました。
新宮市田鶴原町の市立王子ヶ浜小学校で行われた1学期の終業式は、新型コロナウイルス感染防止のため、児童は教室にいて校内放送で行われました。
放送では山本眞也校長が児童およそ350人に「夏休み中は規則正しい生活を心がけ、計画的に行動してほしい」「また今年はプールや花火大会などが中止で寂しい夏休みになりますが、その分、自由研究などにしっかりと取り組んでほしい」と呼びかけました。
終業式のあと6年生の教室では、担任の先生から通知表が手渡されました。
王子ヶ浜小学校の夏休みは臨時休校の影響で8月16日までで、例年より20日程短くなります。
6年生の新谷悠大君は「夏休みは短いけれどもケガや病気に気を付けめいっぱい楽しみます」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る