ニュース

新型コロナウイルス新たに6人
  • 2020-07-29(水) 18:51
県内で新たに乳児から60歳代までの男女6人が新型コロナウイルスに感染していたことが判りました。
新たに感染が分かった6人のうち、和歌山市在住の20歳代男性は日本競輪選手会和歌山支部所属の競輪選手で、和歌山市在住の30歳代女性と0歳児の女の子は、26日に陽性が判明した競輪選手の家族です。また、橋本保健所管内在住の60歳代の会社員の男性は大阪府内の会社に通勤していて昨日、陽性が判明しました。さらに、海南保健所管内在住の20歳代の会社員の女性は和歌山市内の会社に勤務し、接客を業務としていて、岩出保健所管内在住の50歳代の女性は、和歌山市内の介護関係事業所に看護師として勤務しています。20歳代の男性は無症状、その他の病状は安定していて全員今日までに入院しています。
このほか、すでに感染が確認され入院している橋本保健所管内在住の50歳代の男性におとといから脳炎を疑わせる行動が見られるため、県が新型コロナウイルスとの関連などについても調べています。
これで、県内の新型ウイルス感染者の累計は、亡くなった3人を含め140人となり、現在45人が入院しています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る