ニュース

高野町がふるさと納税再開
  • 2020-07-27(月) 15:16
今月3日に総務省からふるさと納税制度への参加が認められた高野町は今日から、休止していたサイトの一部で寄付の受付を再開しました。
ふるさと納税をめぐっては、総務省が去年6月、趣旨に反する方法により高額な寄付を集めたとして高野町や泉佐野市など全国4つの自治体を制度から除外しました。これに対し、除外を不服とした泉佐野市が提訴し、最高裁は先月、国の決定を違法と判断、これを受けて総務省は今月3日に泉佐野市とともに高野町などの制度参加を認めました。
制度参加が除外されていた高野町は、ふるさと納税を受け付ける全てのサイトを休止していましたが、今日から「ふるなび」と「さとふる」の2つのサイトで受け付けを再開しました。新制度により返礼品は寄付額の3割以下と決められていて、高野町では、地場産品のゴマ豆腐のほか、町内で栽培したホップを使い、一部の宿坊のみで提供を予定しているクラフトビール「天空般若」を期間限定で受け付けるなど、20から30種類の返礼品を用意しています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る