ニュース

コロナ 県内で新たに6人感染
  • 2020-07-26(日) 17:10
県内で今日、新たに6人が新型コロナウイルスに感染していたことが判りました。これで県内の累計の感染者は122人になりました。
これは今日、県福祉保健部の野?孝子技監らが会見して明らかにしたものです。
新たに感染が確認されたのは岩出保健所管内在住の20歳代の大学生と田辺保健所管内在住の50歳代の会社員の男性、それに海南保健所管内在住の70歳代の無職の男性と、橋本保健所管内在住の40歳代の自営業の男性、そして和歌山市在住の20歳代の会社員の男性と、大阪府在住の50歳代の会社員の女性のあわせて6人です。
このうち4人は既に感染が確認されている陽性者の濃厚接触者で、今日までに陽性が判明し医療機関に入院しています。
和歌山市在住の20歳代の会社員の男性は、今月17日から19日にかけて大阪府内で友人と飲食し、21日から発熱があったため医療機関を受診、検体検査をした結果、昨日陽性が判明しました。
また、大阪府在住の50歳代の女性会社員は、今月22日から紀南地方に車で旅行に来ていて、24日に発熱があったため、県内の医療機関を受診、検体検査をした結果、昨日、陽性が判明しました。
現在は病状が安定しているため、この会社員の女性は大阪府の自宅に戻っています。
そのほかの5人は無症状、または病状は安定しているということです。
これで県内の新型コロナウイルス感染者の累計は死者3人を含めて122人になり、今日新たに1人が退院したことから、現在入院している人は31人となりました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る