ニュース

国内向け誘客キャンペーン知事動画
  • 2020-06-29(月) 14:34
県は、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ観光客の誘客を目指すキャンペーンとして3種類の周遊スタンプラリーを展開していて、特設サイトでは、和歌山での心身のリフレッシュを促す仁坂知事のメッセージ動画が掲載されています。
仁坂知事のメッセージ動画は、「蘇りの地、わかやま」キャンペーンの特設サイトに掲載されています。動画で仁坂知事は、「新型コロナウイルスの影響による沈滞ムードから抜け出し、昔からの蘇りの地、和歌山で心身ともにリフレッシュしてください」と、全国からの来県を呼び掛けています。
現在、県が展開しているキャンペーンはいずれも今月12日から始まっている3種類のスタンプラリーで、今年、日本書紀が編纂1300年を迎えたことにちなんで、古事記や日本書紀の関連スポットを巡るものや、サイクリングで周遊するものといった企画となっています。県ではSNSによる情報発信を含めた国内向けの観光キャンペーンを進めた上で、新型コロナウイルスの沈静化が確認された国や地域からの誘客を目指すプロモーションを展開することにしています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る