ニュース

6月定例県議会 閉会
  • 2020-06-26(金) 18:44
6月定例県議会は今日最終日を迎え、新型コロナウイルス対策の費用を盛り込んだ411億7600万円あまりの一般会計補正予算案など合わせて22の議案を原案通り可決・同意して閉会しました。
6月定例県議会に県は、新型コロナウイルス対策として国の補正予算などを活用し、医療提供体制の整備や経済対策、児童生徒の学習保障などの費用を盛り込んだ411億7600万円あまりの一般会計補正予算案や条例案などを提案していました。最終日の今日の本会議では、議案が付託されていた常任委員会の委員長が審議結果を報告したあと、補正予算案などの議案を採決し、原案通り可決しました。
また、本会議では、新型コロナウイルス対策に必要な財源の一助とするためとして、来月から3ヵ月間、議員報酬を10パーセント、総額976万円あまりを減額する議案が議員側から提案されました。この議案も可決され、合わせて22の議案が可決・同意されました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る