ニュース

政府支給の布マスク配達始まる
  • 2020-05-23(土) 17:18
新型コロナウイルス感染拡大防止のため政府が全世帯に支給する布マスクの配達が県内では今日から始まりました。
和歌山中央郵便局では、今日午後3時頃、60人の配達員が、厚生労働省から納品されたマスクをバイクに積み込みました。
厚生労働省は、感染者数が多い都道府県から順番に全世帯へ布マスクを2枚ずつ支給していて、県内では昨日、和歌山中央郵便局にのみ、およそ2万8000セットのマスクが納品されました。
配達員はマスクを積み終えると、早速、配達先へとバイクを走らせました。
今回納品されたマスクは、和歌山中央郵便局が受け持つ和歌山市内一部の地域へ今日中に届けられる予定です。
また、県内の配達先は、およそ46万5000世帯あり、残りのマスクは県内の郵便局に納品され次第、順次配達されるということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る