ニュース

NPOなど支援へ基金を設立
  • 2020-05-21(木) 19:46
国や県の給付金の対象外となっているNPO団体などを支援しようと和歌山市の「わかやまNPOセンター」は「NPO活動応援基金」を設け広く寄付を呼び掛けています。
新型コロナウイルスの感染拡大を受け和歌山市美園町のNPO法人わかやまNPOセンターには、今年3月から4月にかけて県内のNPO団体などから「スポーツ教室の会費が取れず運営・維持が困難」や「臨時休校中の学童保育で、消毒液などの衛生用品が確保できておらず、安全に運営できるか不安」といった声が寄せられていました。
このような声に応えNPO団体やボランティア団体を支援しようとわかやまNPOセンターが今月、新たに「新型コロナに負けるな!わかやまNPO活動応援基金」を立ち上げました。寄付は子供の健全育成を応援する事業など、あらかじめ決められた8つの分野に対して行う「分野別寄付」と寄付したい団体を指定する「指定団体寄付」があり寄付する人が選べます。
「分野別寄付」の寄付金についてはわかやまNPOセンターによる審査を経て申請があった県内のNPOやボランティア団体に配分されるということです。申請申込書はセンターのホームページからダウンロードできます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る