ニュース

和歌山市PCR検査センター開設
  • 2020-05-20(水) 20:05
新型コロナウイルスの疑いのある人に、迅速な検査を行うことを目的に今日から和歌山市の保健所にPCR検査センターが開設され、ドライブスルー方式での検査が始まりました。
和歌山市PCR検査センターは、これまで検査を実施していた帰国者・接触者外来と市内の医療機関の負担を軽くすることを目的に、和歌山市保健所の駐車場に新設されたもので、今日は、業務開始を前に、デモンストレーションが行われました。
デモンストレーションは実際の検査と同じ、自動車に乗ったまま行う「ドライブスルー方式」で行われ、フェイスシールドに防護服、手袋などを着用した保健師が患者役の職員の体温や血中酸素濃度などを確認したあと、医師が鼻から綿棒を入れて喉の粘膜を拭い、検体を採取しました。
和歌山市PCR検査センターは、今日から月曜、水曜、金曜の週3日、午後1時30分から午後3時30分までの2時間、開設され、医療機関の判断により受診することができます。
和歌山市では、一日最大8人の検査を予定していますが「今後、要望があれば検査人数を増やしていきたい」と話しています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る