ニュース

「VR」動物映像配信
  • 2020-03-26(木) 20:15
白浜町のアドベンチャーワールドは、VR、仮想現実に関するサービスなどを開発する東京の会社と共同で制作した動物の映像、「VR動物園」を障害者支援施設の子供たちに無料で配信しています。アドベンチャーワールドでは、障害者支援施設で過ごす子供たちのストレス軽減を目的に、医療や福祉の分野を中心にVRサービスの開発などをしている東京の「ジョリーグッド」と共同で動物の映像を制作しました。映像は360度撮影ができるカメラで、ジャイアントパンダの「彩浜」が母親の「良浜」に育てられている様子や世界最大のペンギン「エンペラーペンギン」が泳ぐ姿など、4つの部門に編集されています。映像はジョリーグッドが全国の障害者支援施設に提供しているVRプログラム「emou」を導入している施設に来月31日まで無償提供されます。また、機器を導入していない全国の障害者支援施設に対してはVRゴーグルを無料でレンタルするサービスを今月31日まで受け付けています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る