ニュース

和歌山市の人事異動900人あまり
  • 2020-03-24(火) 17:22
和歌山市は今日、来月1日付の令和2年度の人事異動を発表しました。
和歌山市の人事異動の規模は925人で前年より169人多くなりました。
職員が可能な限り希望する仕事に就けるよう配慮することで、勤労意欲を高め、持てる力を最大限発揮できるよう配置に務めました。
また、一人の職員が同一所属に長期間とどまり続けることなく異動することで、組織の新陳代謝を図りました。
一方、地方創生の取り組みを促進するため、政策調整課から施策の企画立案などを企画課に、自転車活用の推進に関係する事業を交通政策課に移管するほか、和歌山城ホールの整備や有吉佐和子邸の復元、令和3年度に開催される国民文化祭の開催準備などを進めるため、文化振興課を増員します。
局長級には8人が昇任します。
市長公室参与に日裏佳宏政策調整部参事。総務局長に尾崎拓司総務部長。危機管理局長に川崎勝危機管理部危機管理調整監。産業交流局副局長に細井隆司人事委員会事務局長。都市建設局長に西本幸示道路河川部長。会計管理者事務取扱出納室長に田上隆造企画部長。消防局長に吉野楠哉消防局副局長。企業局長に上西人支建築住宅部長が就任します。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る