ニュース

緑花センター 定休日も休まず開園
  • 2020-03-24(火) 13:14
岩出市の県植物公園緑花センターは、見頃を迎えた桜を多くの人に観てもらおうと、今日から定休日を臨時開園し、来月27日まで休まず開園します。
県植物公園緑花センターには21品種340本の桜が育てられていて、中でも、ヨウコウは見頃を迎えています。
ヨウコウは、天城吉野とカンヒザクラを交配してできた品種で、ソメイヨシノよりも色が濃く、花がやや大きいのが特徴です。
緑花センターでは、多くの人に桜を見てもらおうと、毎年この時期は定休日の火曜日を臨時開園していて、今年は、今日から来月27日まで休まず開園します。
また、新型コロナウイルスの感染拡大を避けるため、本館の出入口にアルコール消毒液を設置し、貸し出し用の車椅子の消毒を徹底しているほか、温室は窓を開けて換気するなど、さまざまな対策をとっています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る