ニュース

店舗兼住宅で火事 高齢女性死亡
  • 2020-03-23(月) 17:14
今朝早く、和歌山市の店舗兼住宅で火事があり、お年寄りの女性が意識不明の状態で病院に運ばれましたがその後、死亡しました。火事があったのは、和歌山市上野町の喫茶店、グランパです。和歌山西警察署などによりますと、今日午前4時15分頃、「建物から煙が出ている」と近くを通りかかったから消防に通報がありました。火はおよそ5時間半後に消し止められましたが、木造2階建ての店舗兼住宅、143平方メートルがほぼ全焼しました。建物には、喫茶店を経営する増田起佐子さん84歳が一人で住んでいて、救助隊が1階で倒れていた増田さんを救出し、市内の病院に搬送しましたがおよそ2時間後に死亡が確認されました。現場は県庁の北、数十メートルの住宅街でしたが、延焼などはなく、警察は出火原因などを調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る