ニュース

企業ソムリエ委員会 激励賞
  • 2020-03-20(金) 14:43
次代の県経済をリードする企業を発掘、育成する県企業ソムリエ委員会は、激励賞企業に和歌山市の建具製造業、中井産業株式会社を選び、このほど、県庁で認定証の授与式が行われました。
県庁知事室で行われた授与式では、県企業ソムリエ委員会の会長で株式会社島精機製作所の島正博会長から中井産業株式会社の尾崎義明社長に激励賞企業の認定書が贈られました。
企業ソムリエ委員会は、次代の県経済をリードしうる企業を発掘・育成しようと県が設置しているもので、申請があった企業の新規性や成長可能性などを審査します。
優秀な企業を「認定企業」に、今後「認定企業」に選ばれる可能性がある企業を「激励賞企業」として選んでいて、それぞれ、補助金制度による支援が受けられます。
中井産業は、障子をワイヤーで吊るし、パーテーションや壁面の装飾などとして使う「AIRSHOJI」を開発、日本を代表する建具である障子を世界に広げたことが評価されました。
尾崎社長は、「AIRSHOJIをレストランや宿泊施設をターゲットに据えて販売していきたい」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る