わがまち和歌山ロゴ

みんなに教えたくなる!和歌山市の魅力を伝える和歌山市広報番組

2021年01月21日(木) 放送

消防出初式

和歌山市の情報を発信する「わがまち和歌山」。今回は、新春恒例の防火・防災行事「消防出初式」について紹介します。
新春を迎え、消防職団員をはじめとする、防災関係者の士気を高めること、また、市民の防火防災意識の向上を図ることを目的に行われる消防出初式。今年は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、参加者が例年の約3分の1、式典は無観客、各種イベントが中止となりました。番組では、式典の模様を中心に紹介するとともに、和歌山市北消防署 池宮輝也 消防副士長、和歌山市北消防署 中村舞衣 消防士が出演し、普段の訓練の模様についてもお話頂きます。

式典では、行進の先頭に、初披露の江戸時代の衣装を着用した火消し行列が登場。和歌山城を舞台とし、紀州藩の家臣・奉公人が働く様子を再現しました。
この衣装は、文化庁の補助事業を活用し、紀州徳川家の歴史書である「南葵徳川史」に基づいて、制作したものです。火消(ひけし)の指揮を行う、先手者頭(さきてものがしら)や、火消(ひけし)の時にも活躍した中間(ちゅうげん)、延焼を抑えるために周囲の建物を壊す鳶(とび)等により構成されています。

ご意見・ご感想

「わがまち和歌山」では視聴者の皆様から番組に関するご意見ご感想を募集しております。
皆様からの沢山のご意見お待ちしております。

ご意見・ご感想はこちらCONTACT FORM
TOPへ戻る