2022.6.12(日) ひる2時~3時55分 放送

ネバーエンディングストーリー -The NeverEnding Story-

1984年 ドイツ・アメリカ

監督

ウォルフガング・ペーターゼン

出演

バレット・オリバー
ノア・ハザウェイ
タミー・ストロナッハ

© 1984 Neue Constantin Film Production GmbH. All Rights Reserved.

冒険の旅に出かけよう!

ドイツの児童文学作家 ミヒャエル・エンデの作品
「はてしない物語」を映画化。
母親を亡くし、父親と二人暮らしのバスチアン少年は、
ある日、いじめっこ達から逃げる途中に飛び込んだ
本屋で、滅びゆく星を救うべく冒険に旅たつ 勇者アトレーユの
活躍を描く「ネバ―エンディングストーリー」という本に出逢います。
あまりの面白さに時を忘れて物語にのめりこむバスチアン。
いくつもの困難に立ち向かい、それを乗り越えていくアトレーユの活躍に
魅了されるバスチアンでしたが、いつしか、物語が、自分を
呼んでいる不思議な感覚に捉われます。
しかし、それが本当の冒険の始まりでした。

「ザ・シークレットサービス」「エアフォースワン」のヒット作で
知られるドイツ出身の監督ウォルフガング・ペーターゼンが、
母国の人気小説を、SFXを駆使し、映画化しました。

子供だけでなく大人がみても楽しめる
ファンタジーアドベンチャー映画の傑作です。

大人も夢見るファンタジー映画

映画の魅力の一つに
誰もが夢見るファンタジーの世界を体感できるというものがあります。
時には映画を観ることで現実社会の煩わしさから解放され
ストレスのない夢の世界に飛び込んでみてはいかがですか。

ウィロー(1988)

悪の女王と世界を救う赤ん坊をめぐる争奪戦を描くファンタジー映画の名作。「アポロ13」「ビューティフル・マインド」の名匠ロン・ハワードがRPGの世界をスクリーンに表現しています。

(1990)

日本が誇る巨匠 黒沢明が、だれしも見る「夢」の世界を映像化。大きなスクリーンでしか体感できない映像美に心ふるわされる傑作です。

プーと大人になった僕(2018)

世界中で愛されるキャラクター‘くまのプーさん‘を実写化したファンタジー映画。子どものときの純な心をプーさんとの再会で取り戻す主人公ロビンを名優ユアン・マクレガーが熱演しています。日本語吹き替え版を「真田丸」の堺雅人が担当しているのも話題となりました。

未見の方は、是非DVDをレンタルしてください。

ジストシネマ和歌山 映画ペア鑑賞券2組の方にプレゼント!!

ハガキでご応募の方はハガキに
1.住所
2.お名前
3.年齢
4.電話番号
5.番組のご感想
をご記入の上、右記の宛先までご郵送ください

〒640-8533
テレビ和歌山 サンデープレミア
プレゼント 係宛

※応募締切 6月17日(金)必着