アナウンサーブログ

岩﨑悠真

2020.09.13(日) 22:15

「新しい夏」から「新しい秋」へ

          

選手権和歌山大会に代わる

県独自の夏の高校野球大会は

智辯和歌山の優勝で幕を閉じました。

       

IMG_6710.jpg

     

今年は新型コロナウイルスの

感染拡大防止の観点から

原則として無観客試合で行われました。

             

IMG_6683.jpg         

        

今大会も実況の諸先輩方や

     

DFEEF1AE-7CA9-4D10-965C-5D3C51176306.JPG       

          

バラエティ豊かな解説陣に支えられながら

       

    

IMG_6539.jpg

     

無事に走り切ることができました^^

                  

IMG_6577.jpg       

     

      

 

大会を巡っては

県高野連加盟校の中には勉学に専念するため

出場を見送る方針をとる高校もありましたが

結果として今年も加盟39校が

出場する形となりました。

         

IMG_6736.jpg       

私ですら大会15日目を終え

優勝校と準優勝校が決まり

ホッとしているのですから

県高野連の大会役員の皆様の心中は...

      

 

容易に察することができます、、、

        

IMG_6732.jpg   

            

      

IMG_6749.jpg

またこの夏は

高校野球だけではなくインターハイに代わる

県高校総体も県内各地で開かれました。

       

IMG_6780.jpg     

       

ソフトボール競技では

去年まで県予選6連覇していた笠田が

今年も優勝を収めていました。

              

IMG_6788.jpg

        

笠田高校ソフトボール部の永山奈々美キャプテンは

「インターハイがなくなり、

気持ちが切れそうになった選手もいましたが

みんなと最後にソフトボールがプレーできたこと、

そして、こうして大会を開いてくださった関係者に

感謝しています」と

複雑な胸の内を吐露してくれました。

    

取材帰りの車中でも     

独自大会で優勝しても涙に暮れる

笠田高校ソフトボール部の姿を

忘れることができず、

「この涙は今年で最後にしてもらいたい」

と切に願いました。

     

IMG_6781.jpg   

     

      

色んな感情が錯綜した

「新しい夏」が終わり、

「次の夏」に向けて

      

   IMG_7006.jpg

      

     

IMG_7023.jpg   

   

県高校野球では新人戦や県一次予選といった

「新しい秋」が始まっています。

     

IMG_7216.jpg     

      

IMG_7154.jpg

     

新型コロナウイルス感染症が収束し

選手たちが全国の猛者たちと

実力を競い合うのはいつになるのか...

     

     

IMG_7295.jpgのサムネイル画像   

     

    

    

     

一日も早く各競技の県代表が快く

全国大会に迎える日が来ることを

強く深く祈念したいと思います

          

【 9月は障害者雇用支援月間です! 】

        

岩﨑は記者業を兼務しながら

6wakaや県議会だより

(やTONPEIの探せ!うた自慢!)などに

出演しています(^^)

     

IMG_7332.jpg

     

IMG_6887.jpg     

         

IMG_7330.jpg     

     

IMG_6880 (1).jpg

     

   

今月17日には6waka内の特集で

「9月は障害者雇用支援月間」と題して

県内企業の取り組みを紹介します。

           

県内の民間企業では

障害者雇用への取り組みは進んでいて

国が定める法定雇用率を達成している県内企業は

かなり高い水準をマークしているといいます。

           

今回は和歌山市の菱岡工業株式会社を取材。

菱岡工業が抱えた障害者雇用の葛藤と展開とは...

17日の特集でインタビューを交えて

詳しくお伝えします!

       

IMG_7327.jpg           

        

お見逃しのないやう...!

      

            

     

IMG_6909.jpg

          

IMG_6913.jpg     

      

     

write:

2020.07.22(水) 18:59

球音響く紀三井寺

       

梅雨もまだまだあけませんが

みなさんはいかがお過ごしでしょうか

       

岩﨑も5月、6月は

スタジオ出演に中継に東奔西走しておりました。

      

IMG_6057.jpg

      

   

IMG_6037.jpg     

          

IMG_1446.jpg    

      

そして今月18日に

「2020夏高校野球和歌山大会」が開幕し

夏の紀三井寺公園野球場にも

球音が戻ってまいりました^^

          

     

 IMG_6483.jpg 

       

IMG_6497.JPG       

      

   

今年は新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために

原則として無観客で試合が行われていますが、

        

26733CC3-B6A5-4E8E-8A3D-4881D74F186E.JPG   

           

選手たちは開催されることへの感謝を胸に

これまでの練習の成果を披露しようと

連日懸命にプレーしています^^

     

9B0241EE-208B-473D-A9EF-6D6762ABA29C.JPG

              

          

高校野球中継は引き続きテレビ和歌山で

      

IMG_6494.JPG

     

           

IMG_6480.jpg      

      

そして熱戦の模様を収録したDVDも

是非是非よろしくお願いします!

     

C34F623D-4C42-4594-BA32-2C15853FCE3E.JPG    

         

今年は全国高校総体や

関西吹奏楽コンクールも中止となりましたが、

県内では独自の代替大会も開かれますし

来年は和歌山で全国高校総合文化祭も

初開催ということで

8月以降テレビ和歌山や6wakaイブニングでも

どんどん取材していきます^^ 

情報お寄せくださいね!

              

   061A28A8-864E-455C-8732-E03BE92EB0BD.JPG

       

 

新型コロナウイルスも感染拡大が続いていますが

みなさんも息が詰まらないよう、

安全な外出で週末や長期休暇をお過ごしください!

        

       

IMG_6131.jpg

橋杭岩(串本町)

       

IMG_6138.jpg 

お蛇浦海岸(那智勝浦町)

   

IMG_6204.jpg        

            

IMG_6237.jpg

那智の滝(那智勝浦町)

          

         

IMG_6223.jpg

熊野那智大社(那智勝浦町)

       

     

    

IMG_6228.jpg

青岸渡寺(那智勝浦町)

       

          

IMG_6519.jpg

write:

2020.05.17(日) 16:37

SUKIYAKI

      

「おうち時間」の過ごし方に安藤アナウンサー、
「けん玉」勧めていましたね(^^)
         
今回私は「音楽」に関する話題をお届けします!
        
まずは、私も踊った「うみダンス」!
              
これは、日本財団などが
日本の綺麗な海を未来へ引き継いでいこうと
海と日本プロジェクトの一つとして
全国各地で進めている取り組みで
テレビ和歌山では
私と安藤万結アナウンサーが担当しました。

   

IMG_5971 (1).JPGのサムネイル画像  

      

     

IMG_5976.JPG  

      

IMG_5980 (1).JPG

  

(自宅では猛練習...)

      


                                        
今回私が踊ったうみダンスは
全身を使う、動きのある踊りで、
現在も続く「おうち時間」も
ご家族で楽しむことができると思います!

  

   

    


                                     

     

               
私も今回「うみダンス」を担当し、
最初は、サビの動きなど
身体に覚えさせるのが大変でしたが、
1人で踊りきった時の達成感は
何事にも代えがたいものがありました!!
(私はダンスが得意な方ではないので...)

   

IMG_5983 (1).JPG

    

放送は今月20日(水)の

6wakaイブニング内で

日本財団のホームページにも後日

アップロードされるということです!!

   

岩﨑・安藤の渾身のダンスを

是非チェックしてみてください!

    

            

IMG_5991 (1).JPG

       

     

   

   


                                         
新型コロナウイルスの感染拡大で
お家で過ごす時間が長くなっていますが
「うみダンス」を通して
海についての理解も深めながら
楽しく身体を動かしてもらえればなと思います!

    

IMG_5998 (1).JPG

  

      

      

  
                   
「SUKIYAKI 」

     

      
音楽に関する話題をもうひとつ。
                  
この前帰宅途中に車内で聴いていたラジオで

「改めて聴きたいアヴィーチ」という特集が

放送されていました。

                
    
アヴィーチさんは
2018年に急逝したスウェーデン出身の

音楽プロデューサー、DJで、
特集の中で流された

「Freak (feat .Bon)」という曲は
「人によって考え方やとらえ方は違うのに

杓子定規に『こう考えない君は変だ』と

考える方が変だよね」という

アヴィーチさんの価値観が

全面に出たナンバーなんですが、

私が注目したのはその間奏パート・・・

              

間奏で使用されていた、

「どこかで聞いたことがあるな~」と思っていたその曲、、、

                      

坂本九さんの「上を向いて歩こう」だったんです!

                    

これは私の短い音楽史上一番の衝撃でした...!

                         

モヤモヤしたので調べてみると、どうやら、

アヴィーチさん、この曲を作る際、

間奏以外の部分は完成していたものの、

間奏のパートで使用する音が決まらず、

いろいろな曲をサンプリングしていて

その中で、アメリカでも1960年代に

「SUKIYAKI」のタイトルで大ヒットした

坂本九さんの「上を向いて歩こう」が

ピタリとハマり、

間奏に採用する流れになったそうです。

(※諸説あります)

        

                 

このような音と音との出会いは

調べてみるとまだあるかもしれません。

                                

この「おうち時間」に

意外なアーティストとアーティストの

コラボレーションと出会う旅に

出かけてみるのもいいかもしれません^^

                

         

「6waka イブニング」

さて、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため

緊急事態宣言下の大阪府から

キャスターさんが来和することができず、
6waka イブニングも、4月下旬から
出演者が自社のアナウンサーで

放送が行われるなど、
イレギュラーな放送が続いております。

    

     

    

IMG_5910 (1).jpg

    

     

IMG_5924 (4).JPG   

      

   

IMG_5960 (1).jpg   

 


                      
代打を指名された私や安藤アナウンサーも
先輩アナウンサーに支えられながら
突然の守備機会を懸命に、丁寧に

こなしております...。

        

   

IMG_5926 (2).jpg

     

   

IMG_5937 (1).jpg

   

     

   

   

    

   

                           

今月14日、政府は

和歌山県を含む39県の

緊急事態宣言の解除を発表し

残る8都道府県については

今月21日にも再判断するとしています。

                             

仮に47都道府県の緊急事態宣言が解除されても

日常の生活が戻るのはまだまだ先かと思います。

                           

我慢の日々が続きますが、

宣言中のような生活を続けることが

コロナが蔓延する前の生活を

取り戻すことに繋がります。

                                 

みなさんも、変わらず

安全な外出や生活を

お過ごしください...!

       

              

write:

2020.04.08(水) 22:21

「おうち時間」

          

緊急事態宣言が出されましたね・・・

          

県内でも感染が広がっているとして

7日、県教育委員会から12日までの

公立学校の臨時休校の延長要請が出され

教育記者クラブの一員でもある私も

1日取材にあたり、

「6waka イブニング」内で報告しました

        

     

前回の臨時休校では、

地域の企業や団体が

子供達を支えるといった姿が

見られました

       

2度目の臨時休校が果たして12日で終わるのか

また延びるのかはわかりません。

しかし、今後も教育担当記者アナとして

その様子も随時お伝えしていきます

         

       

おうち時間     

SNSなどを活用していると

「 # stay home」「 # おうち時間」

というハッシュタグ目にしますが、

外出できない日々をみなさんは

いかがお過ごしですか?

             

       

      

私の「おうち時間」は

スマートフォンに入っている

写真を見返したり

大詰めを迎えている

海賊漫画を読んだりして

ゆっくり過ごしています。

      

   

あ、ありがとうございます。

今、「もっと有意義な過ごし方があるやろ!」

という言葉を頂きました。

こういう言葉はなんぼあってもいいですからね~       

               

いやしかし、

    

20200408215738.jpg

「長岡京のたけのこ美味しかったなー」

         

20200408215818.jpg

     

「京都で食べた鰻茶漬けまた食べたいなー」

     

20200408215944.jpg

「チョコケーキ・・・」

       

IMG_5854 (5).jpg

     

  

mint3.jpg

      

「実家のミントくんは元気にしてるかなー」

             

そんなことを考えながら

ニヤニヤとスマートフォンを

スクロールしていると

あっという間に休日が終わってしまうものです

              

こんな機会ですから

たまにはおうちで

のんびりというのも

悪くありません^^

               

みなさんはどのような

「おうち時間」を過ごしていますか?

     

このご時世ですから

みなさんもお体に気を付けて

おうちでゆっくり過ごしましょうね^^

           

    

ーーーーーーーーーPHOTO SPOTーーーーーーーーーー

          

4月2日の「世界自閉症啓発デー」にあわせ

和歌山城が自閉症のテーマカラーである青色に

ライトアップされ

和歌山城で取材を行いました

             

その際に、ささやかながら

満開の桜を撮影しましたので

季節感を感じていただければなと思います

      

20200408220428.jpg

     

        

20200408220703.jpg

       

20200408220739.jpg    

       

20200408220906.jpg  

           

  

      

write:

2020.03.08(日) 21:34

春はもうそこまで...

   

   IMG_5435.jpgのサムネイル画像

(2/4中野BCで立春朝搾り)

   

   

IMG_5660.jpgのサムネイル画像

(3/3和歌山市加太の淡島神社で雛流し)

   

    

IMG_5656.jpgのサムネイル画像

    

弊社でも連日県内でも発生した

新型コロナウイルスに関するニュースを

お伝えしていて、

報道部も緊張感に包まれていますが、

時折こうした春を感じる取材に伺うと

心がホッと和らぎます^^

  

IMG_5664.jpgのサムネイル画像

(カメラマンも体を張って撮影です!) 

  

  

【ジュニア駅伝競走大会】 

さて、2月の特集では

16日に開催された

市町村対抗ジュニア駅伝競走大会について

お伝えしました。

     

IMG_5481.JPGのサムネイル画像

   

   

19回目となった大会は

田辺市が6年ぶりに優勝を果たしました。

私は第7中継所のリポートを担当しました

   

IMG_5529.jpg

    

     

ジュニア駅伝に向け、

優勝した田辺市のほかにも

同市とならんで3強と評される

海南市、

IMG_5442.jpg

      

和歌山市、

IMG_5449.jpg

   

それから去年3位に入った

御坊市も入念な調整が行われていました。

    

IMG_5468.jpg  

   

       

【湯浅御坊道路で4車線化進む..】     

そして今月17日は

湯浅御坊道路の4車線化工事に関する

特集をお伝えします。

      

IMG_5590.jpg

    

湯浅御坊道路の片側2車線が完了すれば、

渋滞の緩和だけでなく、

南海トラフ巨大地震が発生した際の

国道42号や紀勢線の代替道路としての

機能も期待されています。

      

IMG_5572.jpg

      

 

17日の特集では

2021年12月の完成を予定している

湯浅御坊道路の4車線化について

たっぷりとお伝えします

    

IMG_5680.JPG  

      

【スポーツ大会は延期や中止相次ぐ】

新型肺炎の影響で

1月に綱引選手権大会で

優勝した紀の川愛綱会、

ちょーどりーずが出場予定だった

全日本綱引選手権大会が中止となり、

弊社でも毎年行われている

ママさんバレーボール選手権大会も

予選が開催されない支部もあることから

地区予選や本大会の日程を

再調整することとなりました。

     

IMG_5631.jpg

(3/2日高支部での予選の様子)

    

IMG_5637.jpg

      

 

IMG_5614.jpg

    

        

      

     

    

 

 【新型肺炎終息はまだ先...】

IMG_5669.jpg

済生会有田病院では

「院内は完全にクリーン化された」として

安全宣言が出されましたが

   

IMG_5692.jpg

     

IMG_5690.jpg

    

街に出てもマスク不足、紙不足と

まだまだ終息の目途が立っていません。

    

  

    

 

皆さんも過度に恐れることはありませんが

インフルエンザや風邪同様、

うがい手洗いなどを心掛けて、

感染症対策を続けてください!

      

帰ってきて手を洗うだけでも

かなり違うようなので!

    

春はもうそこまできています。

この危機を、乗り越えましょう...!

     

 

IMG_5592.jpg

結びの一枚/湯浅町の澄んだ青空

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る