• HOME
  • 県内ニュース一覧

ニュース

  • 2018-05-26(土) 19:36
プロアマを問わずサッカー日本一の座をトーナメントで争う「天皇杯JFA第98回全日本サッカー選手権大会」が全国各地で26日から始まり、和歌山県代表の「アルテリーヴォ和歌山」は残念ながら初戦突破とはなりませんでした。和歌山市の紀三井寺公園陸上競技場では26日、天皇杯の1回戦が行われ、アルテリーヴォ和歌山は、JFLの強豪で静岡県代表の「HondaFC」と対戦しました。10年連続10回目の天皇杯出場となるアルテリーヴォ和歌山は、一時はリードする場面も見られましたが、延長の末、惜しくも3対2で敗れ、初戦突破はなりませんでした。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る