ニュース

「モササウルス復元プロジェクト」
  • 2020-01-11(土) 13:37
県内で見つかった白亜紀の大型爬虫類、「モササウルス」をテーマにした企画展示が海南市の県立自然博物館で開かれています。
開催中の企画展、「モササウルス復元プロジェクト」では、平成18年に有田川町で見つかったものを中心に、モササウルス類の全身骨格をはじめ、継続調査で見つかった歯の化石など200点を超える化石が展示されています。
骨格化石の全長はおよそ6メートルで、世界的にも珍しいほぼ全身の化石が見ることができます。
博物館では定期的に発掘体験会なども行っていて、その際にみつかった化石なども併せて展示されていて、県立自然博物館では多くの人に楽しんでもらえればとしています。
この企画展は2月9日まで開かれています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る