ニュース

本えびす 大宮神社にぎわう
  • 2020-01-10(金) 17:24
商売繁盛を願う「十日戎」今日は本えびすで、県内の恵美須神社は朝から多くの参詣客で賑わっています。
岩出市宮の大宮神社でも古い縁起物の笹や熊手などを持った多くの参詣客が訪れていました。
参詣客は本殿で鈴を鳴らして柏手をうって今年一年の商売繁盛や家内安全などを祈っていました。
また、境内では大勢の人が4人の福娘から縁起物の笹や熊手を買い求めていました。
大宮神社では、千円の熊手から大きな俵やサイコロなどが付いた1万円の福笹を授けていて、このうち3000円程度のものを求める人が多くみられました。
福笹に付くサイコロは「いい目がでるように」と熊手は「福をかき集める」と願う縁起物です。
大宮神社では昨日の宵えびすから明日の残りえびすまでの3日間でおよそ4万人の参詣客を見込んでいます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る