ニュース

県道横断中にはねられ死亡
  • 2019-11-29(金) 16:37
今日朝早く、新宮市の県道を歩いて横断していたお年寄りが軽自動車にはねられ死亡しました。
新宮警察署によりますと、今日午前6時15分ごろ、新宮市王子町の新宮市消防署から東におよそ300メートルの県道あけぼの広角線で、道路を歩いて横断していたお年寄りの男性が、北東から南西へ直進していた軽自動車にはねられました。
この事故で、道路を歩いていた新宮市王子町の無職、平野嘉臣さん81歳が頭などを打って病院に運ばれましたが、およそ3時間後に循環血液量減少性ショックのため死亡しました。
警察は、軽自動車を運転していた新宮市に住む46歳の女性から事情を聞くなど事故の原因を調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る