ニュース

紀の川市で民家全焼 1人の遺体
  • 2019-11-29(金) 11:00
昨日夜、紀の川市上鞆渕で住宅1棟が全焼する火事があり、焼け跡から一人の遺体が見つかりました。
警察によりますと、この家に住む男性と連絡が取れていないということで、身元の確認を進めるとともに、火事の原因を調べています。
火事があったのは、紀の川市上鞆渕の玉置公彦さん65歳方で、昨日午後7時30分ごろ、近隣住民から「家が燃えている」と119番通報がありました。
この火事で消防車9台が出動し、火はおよそ6時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅35平方メートルが全焼し、焼け跡から身元不明の男性の遺体が見つかりました。
また、火は南側に隣接する別荘2棟にも延焼し、1軒が全焼、1軒が一部焼損しましたがけが人はいませんでした。
岩出警察署によりますと、玉置さんは一人暮らしで現在、連絡が取れていないことから、遺体は玉置さんの可能性が高いとみて身元の確認や出火原因について調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る