ニュース

「絵本とわたしの物語展」
  • 2019-11-27(水) 17:04
さまざまな絵本を集めた展示会「絵本とわたしの物語展」が今日から田辺市で始まりました。
田辺市文里のガーデンホテルハナヨ、ハナヨアリーナで開かれている「絵本とわたしの物語展」では、まず主催者の創価学会南紀大光県の木下太一県長が「世代を超えて思いを分かち合い人とのつながりを育んでいく機会にしてほしい」とあいさつし、来賓の仁坂知事らとテープカットをしました。
この展示会は活字文化の振興を目的に平成28年から各地で開催されています。
会場は3つの章に分けられ、「あなたの知らない絵本の世界」では、「赤ずきん」などの有名なものから飛び出す絵本など600点が展示されています。
「よみがえるわたしの物語」では、昭和20年から平成20年までの生活や流行したおもちゃなどが紹介されています。
また、「体験・参加コーナー」では、「不思議の国のアリス」などの物語の世界に入り込むようになっています。
この「絵本とわたしの物語展」は、田辺市文里のガーデンホテルハナヨで、12月1日まで入場無料で開かれています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る