ニュース

水中クリスマスツリーを設置
  • 2019-11-27(水) 17:03
クリスマスを前に串本町のダイビングポイントの海底に「水中クリスマスツリー」が設置されました。
水中クリスマスツリーは、串本ダイビング事業組合が多くのダイバーに串本の海を知ってもらい地域の活性化につなげようと毎年行っていて今年で9年目です。
クリスマスツリーは高さ3メートルのプラスチック製で、サンタクロースの衣装を着たダイバー6人が、串本町の袋港からおよそ200メートル沖の水深18メートルの海底に設置しました。
ダイバーは、岩にクリスマスツリーを固定し、最後に「メリークリスマスIN串本」と書かれた看板を飾りました。
水中クリスマスツリーは来月25日まで設置される予定で、ダイバーを楽しませてくれます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る